スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
10万円で株取引 その2
さあ 2回目です。
10万円で株取引 その1を読んでから進んで下さいね。


四季報、手に入れた方、株の世界の第一歩を踏み出しましたね♪♪♪

ようこそ^^



さてさて、四季報を手にして、なんだこの分厚さは??、中も字ばかりで訳がわからん‥。


これは私が最初に四季報を手にした時の感想でした。


もし同じ様に思われた方大丈夫ですよ!
ここからを読めば解かるようになりますよ♪



まず コード番号と会社名
会社ごとに番号がついているのです。
取引する際は銘柄の所に、この番号を入力して取引しましょう。


株主
株主に大手企業がリストにあれば強い企業かもしれません。


株式
発行株式数です。
ここの数字によって、小型、中型、大型と変わります。


業績
ここで見るのは 1株益

1株あたり▲が付いてる数字分、損をしている。


1株配
数字に株数を×かけて下さい。
0なら、配当はなしです。

配当は10万円取引では、あまり期待しないようにしましょう。



従業員、証券、銀行

ここで気にするのは、銀行位かな
大手銀行ならいいかな。




そして、記事の部分

黒字化とか、増益なんて書いてあるとすばらし~い♪♪♪




ここまでお疲れ様でした。



つづきはその3でお会いしましょう。

その3では、10万円で買える株を探してみようと思ってます。









スポンサーサイト
【2005/09/18 22:49 】
10万円で株取引 その2
| ホーム |
アクセス解析 全ランキング
参加方法 TOPページにリンクください。リンクから、入室がありますとカウントされ、ランキングに反映されます。
リンク確認後サイト名が明記されます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。